ダイエットの方程式

お正月も終わり、日常に戻りつつあるSPEXGYMです。この年末年始で「体重が増えてしまった」、「ダイエットを中断してしまった」という方もいるのではないでしょうか。そこで、今回のテーマは、「ダイエットの方程式」です。

ダイエットを成功させるためには、一日の食事等から摂るエネルギー量を、日常の活動で使うエネルギー量が上回る必要があります。

『ダイエットの成功 = 摂取エネルギー量<消費エネルギー量』

『ダイエットの失敗 = 摂取エネルギー量>消費エネルギー量』

 ご存知のとおり、普通の生活を送っていては消費エネルギー量が増加しませんし、摂取エネルギー量も減少するわけではありません。そこで、エクササイズを日常に取り入れ、かつ食生活を見直す必要があるのです。一般的な日本人の成人男性の一日のエネルギー消費量は2,000~2,500カロリーで、成人女性では1,800~2,300カロリーといわれています。

例えば、平均的な成人女性が食事による摂取エネルギーを一日当たり200カロリー減らすと、1週間で1,400カロリーにもなります。あわせて、300カロリーを消費する運動を週2回行うと、一週間で2,000カロリーがカラダに蓄積されない(消費される)ことになります。体脂肪100gあたりは約700カロリーと考えられていますので、これを体脂肪に換算すると1週間で約300gの体脂肪が減少することになります。1か月で約1.2kgです‼

ダイエットは、体重を減らすことにばかりに目を向けずに、体脂肪を減らしつつ、必要な筋肉を減少させずに行わなければなりません。これには、運動と適切な食事管理を行うことが大切です。

スペックスジムでは、個人の目的に応じた運動プログラムの提供や食事についてのアドバイスを行っています。ご気軽にお問い合わせください。